頭皮環境が悪いとどんなことが起きる?

頭皮環境が悪いとどんなことが起きるのかというと、色んな弊害が生まれてきます。頭皮が炎症したり、フケが多くなったりします。かゆみが出てきたりもします。頭皮環境が悪くなってくると抜け毛につながり、やがて薄毛になってきます。髪を健やかに保つには、頭皮環境を整えることが大切です。頭皮と髪の関係は、畑と作物の関係と似ていて、栄養たっぷりの土壌でないと、青々とした新鮮な作物は育ちません。
痩せた土地には、細くひ弱な作物しか育たないのです。血流量のある健康な頭皮には、ハリとコシのある健康な髪の毛が育ちますが、固く血行の悪い頭皮には、抜けてしまいそうな弱々しい髪しか育ちません。頭皮環境を整えるには、シャンプーを利用する際、ごしごしがむしゃらに洗うのではなく、優しく力をあまり入れないようにして洗わないといけません。力任せに洗っていると、頭皮を傷つけてしまうことになるので、ダメージがさらに大きくなります。発毛環境を整えるためには、頭皮環境を改善する必要があります。最近はスカルプシャンプーなどの頭皮ケア専用のシャンプーも多く発売されているので試してみましょう。

頭皮のかゆみ美容液

 

タグ ,